会社案内

企業理念

【世の中に必要とされる企業になる】

スタジオ三十三の全社員は企業理念のもと、私たちがなしえる文化に関わるあらゆる事業に対し、持てる力を最大限に発揮して未来への懸け橋になる企業を目指して努力を続けていきます。

会社概要

社名 株式会社スタジオ三十三
所在地 京都市伏見区竹田松林町11番地
設立 1996年(平成8年)
沿革

1989年(平成元年) 京都市西京区大枝沓掛町26-185にて「スタジオ33」創業開始
1990年(平成2年)  博物館展示用人形の研究開発を開始する
1991年(平成3年)  博物館展示用人形の制作を行う
1995年(平成7年)  文化財安定台の開発
1996年(平成8年)  法人化により、「株式会社スタジオ三十三」と改める
1998年(平成10年) 国指定重要文化財(美術工芸・考古)の複製を手掛ける
2000年(平成12年) パズル土器・施文体験土器など体験学習用商品を開発
2006年(平成18年) 京都市西京区大枝沓掛町26-191に新社屋を建て移転する
2016年(平成28年) 京都市伏見区竹田松林町11番地に移転する

ページのトップへ戻る