株式会社スタジオ三十三

業務内容

展示

平成元年の創業以来、文化施設の「調査・コンサルティング」、「構想・計画」、「企画・設計」、「制作・施工」、「メンテナンス」等、多岐にわたる事業を展開してきました。
地域に根ざす固有の文化や歴史を、様々な手法で表現し、『見て・触れて・楽しみながら学べる』参加型展示施設を実現します。

複製・復元・模造

文化財を後生へ残すために「複製(レプリカ)」の制作を、当時の煌びやかさを復活させるために「復元」を、触ることのできない資料に対しては「模造」も行っております。
様々な資料に対してそれらを生かす方法を考え出し、制作しております。

修理・修復

「形あるものはいずれはなくなってしまう」けれども、それでもなおできる限り後世へ守り伝えるために修理・修復を繰り返し行ってまいりました。
土・石・木・金属・紙など材質や材料を問わず、後世へ残すためのお手伝いをさせていただきます。

模型・映像

展示を行うにあたって、資料の特徴を表現しにくくまた伝えにくい場合に、模型・映像の展示は有効です。
原寸から縮小サイズまで細密な模型の制作が可能で、模型と映像を融合させた演出などもご提案いたします。

剥ぎ取り・切り取り

遺跡の現場では、平面記録のみでは伝えらえないリアルさや迫力感のある遺構や遺物があります。それらを剥ぎ取りや切り取りによって残すことで、臨場感あふれる展示になり、史跡整備及び常設展示にも活用できます。

体験学習

複製・復元・模造制作の技術を生かし、様々な材料の選択と加工、資料の学術的な情報の裏付けなどに注意を払い、「触れる」文化財資料の制作を行っております。
また、少しでも実物資料の理解に繋がるための補助具となる、体験学習用商品の開発にも努めております。

学会発表

学会発表の詳細

事例紹介

事例紹介の詳細

Menu

株式会社スタジオ三十三

京都市伏見区竹田松林町11
TEL:075-601-3103
FAX:075-622-3103